子連れに人気のホテルグリーンプラザ軽井沢【おもちゃ王国すぐ近く】 – アジアン ライフ

軽井沢

子連れに人気のホテルグリーンプラザ軽井沢【おもちゃ王国すぐ近く】

投稿日:2018/05/03

去年の夏の3世代家族旅行。目的地は「軽井沢おもちゃ王国」に決定。宿泊先はホテルグリーンプラザ軽井沢にしました。

子連れに人気のホテルグリーンプラザ軽井沢【おもちゃ王国すぐ近く】

前の記事:「軽井沢おもちゃ王国【3世代家族旅行】

スポンサーリンク

このホテルにした理由

1.おもちゃ王国へのアクセスが簡単

車を持っていないので、おもちゃ王国に行くのが楽なのを最重要視しました。途中、73歳の父が昼寝にホテルに戻る事が出来るのもポイントです。

ホテルとおもちゃ王国は同じ敷地内、とありますが入り口まで行くには歩いて約10分。舗装された道で木陰なのでお散歩がてら歩いて行くのも気持ちが良かったです。ホテルからはおもちゃ王国行きの無料の園内循環バスも出ているので、それを利用することもできます。

2.温泉がある

浅間山の地下1,600mから湧き出る天然温泉、「暁(あかつき)の湯」があります。

地下1,600 mから湧く天然温泉「暁(あかつき)の湯」。浴場には『露天岩風呂』『露天風呂檜湯』『内湯』『洞窟風呂』『ドライサウナ』もございますので、癒しのひとときをお過ごしいただけます。春から夏にかけては深い緑の自然を感じながら、秋は紅葉を楽しみながら、冬は雪見露天もお楽しみ頂けます。夜空に浮かぶ星空を眺めながらの湯浴みも、喧騒から離れた標高1,140mに建つグリーンプラザ軽井沢ならではの楽しみのひとつです。

@ホテルグリーンプラザ軽井沢公式サイトより

3.子連れに優しい

プランによってはおもちゃの付いている「遊べるルーム」もあったり、2歳以下のお子様料金が無料(食事も)だったりと、子連れに親切な印象がありました。

実際、宿泊されている方の大半はおもちゃ王国目当ての子連れ家族だったので、食事時も周りも賑やかなので気にすることなく過ごせました。

逆に言えば、お子さんのいない方の宿泊はあまり落ち着かないかもしれません。でも、ペットと泊まれるお部屋もあるのは魅力ですね。

アクセス

JR軽井沢駅から車で約1時間かかります。我が家のように自分の車がない方はホテルの無料送迎バスを利用しましょう。無料ですが、予約制です。人気の時間によっては予約がとれないこともあるので、ホテルの予約をしたらすぐに電話で無料送迎バスの予約もいれましょう。

※2018年5月7日より有料となるようです。(片道 大人500円(税込)小学生・幼児250円(税込))

ちなみに、新宿・練馬発着でホテルまでの無料送迎バスもあります。(要予約)私たちは父の腰が悪いので、今回は新幹線にしました。

館内

マタニティ専用ルームとか赤ちゃん連れ専用、おもちゃの付いたお部屋、ペットと泊まれるお部屋など色々な種類のお部屋が用意されています。

更にメイン館、コネクション館、リゾート館(この3館は連絡通路で繋がっています。)と離れた場所にプリンセス館と4つの建物で構成されています。

コネクション館に泊まりましたが、館内を結構歩きます。メイン館が楽かもしれません。

和洋室(コネクション館)

5人で1つのお部屋が良かったので、コネクション館の和洋室にしました。畳スペース7.5畳とシングルベッドが2台あります。

2人がベッドで3人は布団を畳に敷いて寝ます。

室内にユニットバスも付いています。

気づいたらあっという間に子どもたちのお腹に消えていた用意されていたお菓子。

無料で浴衣の貸し出しもあります。子どもサイズもあります。2歳の長女は1番小さいのでもダボダボ。でも嬉しそうでした。

レストランに行くのも温泉に行くのも、この長い連絡通路をひたすら歩いて行きます。

スタンプラリー

宿泊している子ども向けの無料スタンプラリーを開催していました。全部のスタンプを集めると花火がもらえます。

 

子どもに優しいこのホテル。おもちゃ王国に行くには最適のホテルですが、それ以外には泊まることは正直、ないかな?という印象です。

今回はJTBでおもちゃ王国フリーパスチケット付きのプランで申し込みをしました。

≫ホテルグリーンプラザ軽井沢 詳細

周辺観光

ホテルグリーンプラザ軽井沢 公式サイトより

車があれば周辺の観光も楽しめます。車がない我が家は無料バスと徒歩で行ける所だけですが、意外と楽しめました。

軽井沢・プリンスショッピングプラザ

初日に利用したのがこちら。JR軽井沢駅すぐに広大な敷地面積約26万㎡という広大なショッピングモールがあります。お買い物をしながら、天気が良ければ芝生で子供たちを遊ばせ、食事をする所にも困りません。

軽井沢・プリンスショッピングプラザ 公式サイトより

カブトムシの森(夏季限定)

最終日の東京に戻る前に利用したのがプリンスグランドリゾート軽井沢のカブトムシの森。もちろん、長男の希望です。

初日に寄った軽井沢・ショッピングプラザも含め、プリンスホテル&リゾーツの所有する広大な敷地内の一角に夏季限定でカブトムシの森がオープンしていました。

父母と長女は軽井沢プリンスホテル ウエストの中のカフェで休んでもらって、私と長男でカブトムシの森へ。

30分500円で中学生未満は保護者同伴しなければいけません。正直、私はカブトムシの良さは分かりません。いゃ、むしろ好きじゃない。が、長男は大興奮。

中には100匹以上のカブトムシが放たれていて、触り放題。気を付けないと上からボタッと落ちてきたカブトムシを踏んづけちゃいそうです。

カブトムシの持ち方を褒められ、更にテンションのあがる長男。30分の持ち時間が終わったら今度は父(おじいちゃん)を誘って第2ラウンドに意気揚々と走っていきました。

ヘラクレスオオカブトと一緒に

むしろ、おもちゃ王国よりもテンションがあがっていたんじゃないかと言うくらい楽しんでした長男。来年の夏もここに来る!と意気込んでいました。

※2017年7月26~28日に行った旅行の記事です。

-軽井沢
-, , ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

軽井沢おもちゃ王国【3世代家族旅行】

軽井沢おもちゃ王国【3世代家族旅行】

去年の夏休みに3世代で軽井沢へ旅行に行きました。 スポンサーリンク この記事の内容1 3世代構成2 軽井沢おもちゃ王国とは3 軽井沢おもちゃ王国で遊ぶ! 3世代構成 私の両親(73&68歳)、私、7歳 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Mari

2007年の結婚を機に、東南アジア生活、アジアンライフがスタート!
海外生活の事や大好きな旅行、趣味のWEBいじりの事など気ままに更新しています。

≫プロフィール続き

FUJIFILMネットプリントサービス(フジフイルムネットプリントサービス)