ランカウイ島らしいアットホームな卒園式 – アジアン ライフ

ランカウイ島(マレーシア) 子どもの教育

ランカウイ島らしいアットホームな卒園式

投稿日:2014/11/13

先日、長男の通う幼稚園で卒園式がありました。

スポンサーリンク

マレーシアの学校は1月が年度始まり

今年度は11月20日が最終日なのですが、なぜか残り2週間を残す中途半端な時期に卒園式です。
バリ島の幼稚園でもそうでしたが、卒園生はもちろん、在園生もこの日の為にパフォーマンスの練習をして備えます。

日本でもそうなのでしょうか?

 

ランカウイ島はイスラム教徒が大半を占める島ですが、長男の通う幼稚園はマレー系中華の幼稚園。
通っている子供たちの国籍も色々です。

逆に純マレー系のお友達はほとんどいません。

なので、卒園生の女の子たちはセクシーな衣装を着て、メイクバッチリでダンスを披露したりします。

それがまたみんな雰囲気あってカワイイ!

 

我が子が卒園するわけではないのに、なぜかウルッときてしまった場面は、卒園生の子供たちがマレーシアの国旗を手に降りながら歌う

「1 Malaysia」(ワン・マレーシア /サトゥ マレーシア)

1 malaysia

多民族国家で知られるマレーシア

様々な人種の人達が上手に融合して暮らしている…。

 

そんなイメージですが、やはり実際はまだまだマレー系の方たちが優遇されているのが現状のようです。

(私は知人から聞いたりするだけなので、その意見も偏りがあるでしょうし、ここで深く突っ込んで語る程の知識・理解はありませんが…。)

 

子供たちが歌うこの歌を聞きながら、将来本当にみんなが公平な「1 Malaysia」になれたら、マレーシアという国はもっと素敵な国になるのかも…ってこの時は素直に思えて聞き入ってしまい、ついホロリときてしまいました。

 

参考映像:「1 Malaysia

 

今回の卒園式はテンポよく進んでちょこっとホロリとして。

ランカウイ島らしい、アットホームな雰囲気でとても素敵でした。

 

でもまだまだ2週間、幼稚園は続くので、日本みたいな

卒園おめでとー!!

しばらく会えないね~~!

なんて感動はちょっと薄く、人数分ないだろーと疑ってしまうビュッフェ料理の争奪戦をし、食べ終わったら

「じゃ、また来週!」

なんて感じであっさりと解散するのでした(笑)

 

≫マレーシアのランカウイ島ってこんな所です

≫ランカウイ島ホテル一覧

-ランカウイ島(マレーシア), 子どもの教育
-,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

海外在住の7歳・日本の小学校1年生に体験入学

海外在住の7歳・日本の小学校1年生に体験入学

海外在住の我が家。7歳の長男は海外のインターナショナルスクールに通っています。6月中旬から8月初旬まで約1カ月半は年度替わりの長いお休み(スクールホリディ)です。 インターナショナルスクールではもう既 …

マレーシア・ランカウイ島での妊婦生活【妊娠8~23週】

マレーシア・ランカウイ島での妊婦生活【妊娠8~23週】

ランカウイに引っ越しをして2か月くらいの時に、長女を授かりました。 長男を妊娠中はバリ島に住んでいて、そこには日本人の助産師さんがいる「タケノコ診療所」があったので、日本語&日本スタイルでの妊婦健診が …

ランカウイ島 パンタイテンガー

ランカウイ島の海・山・川へのちょこっとお散歩

先週は夕方に家族で散歩によく行きました。 長男の幼稚園がある日の火水木は3人で。 お休みの金土は主人が仕事だったので母子2人で。 ランカウイ島の海・山・川5連チャン!! スポンサーリンク この記事の内 …

ランカウイ島

マレーシアのランカウイ島へお引越し

2014年6月25日に私たち家族は7年間住んだインドネシア・バリ島からマレーシア・ランカウイ島へ引っ越しをしてきました。 ここランカウイ島には予定では2年ほど住む予定。 引っ越してきたばかりの新鮮な気 …

光熱費の支払いへ【マレーシア・ランカウイ島での生活】

光熱費の支払いへ【マレーシア・ランカウイ島での生活】

1カ月に1回、郵便ポストに水道局と電気会社からの請求書が入ってきます。 引き落としや振り込みなど色々出来るのでしょうが、面倒くさがりな私は直接支払いに行っています。 支払いの場所もよく行くランカウイフ …


  1. nasagika より:

    こんにちは。
    楽しくブログ拝見してます。
    少し質問よろしいですか?
    ランカウイはインターナショナルスクールが無いと思っていたのですが、
    卒園後は・・・・
    現在、マレーシアに滞在中ですがランカウイに引っ越したいと考えていて、小学校の情報など教えていただけたらと。。
    お返事頂けると嬉しいです。

    • Mari Mari より:

      初めまして。
      ブログを見て頂いて&コメント、ありがとうございます!

      ランカウイにお引越しをお考えなんですね。
      とってものんびりしていて良い所ですよ~。
      今はマレーシアのどちらにご滞在なんですか?

      おっしゃる通り、ランカウイにはインターナショナルスクールはありません。
      まだ長男は幼稚園なので、小学校は実際に体験はしていませんが友人たちの話を聞くと
      ローカルの学校でマレー系か中華系かの2択のようです。
      他に、ホームスクールと言う自分のペースで勉強を進めていく所もあるそうです。
      (おそらく、こちらは国からの学校としての認可はないかと思います。)

      マレー系の小学校に行っている知人はいないのですが、
      中華系だと基本が中国語。
      授業もテストも中国語になるらしいので入学前からある程度話せないと大変かもしれません。

      小学校以上になると学校の問題は大きくなりますよね。
      ランカウイの中学生以上のお子さんはアロースターの学校の寮生活をする子も多いみたいです。

      nasagikaさんのご家族構成は分かりませんが、
      我が家は主人も私も日本人なので、正直、ランカウイのローカルスクールは厳しいかな、と思っています。

      実は主人の仕事の都合で、長男が小学生になる頃にはインドネシアに引っ越しをする予定だったので
      タイミング的にはよかったかな、とも思っています。

      ランカウイはとっても好きですが、子供の教育になると色々と考えさせられます。
      こんな情報しかないですが、お役に立てれば…。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Mari

2007年の結婚を機に、東南アジア生活、アジアンライフがスタート!
海外生活の事や大好きな旅行、趣味のWEBいじりの事など気ままに更新しています。

≫プロフィール続き

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア