奄美大島へはバニラエアがおすすめ! – アジアン ライフ

奄美大島&加計呂麻島

奄美大島へはバニラエアがおすすめ!

投稿日:2016/11/07

旅行をするにあたり、最初にチェックするのはその場所への行き方ですよね。

 

奄美大島へいくならバニラエアがおすすめ!

成田発 奄美大島行き バニラエア

スポンサーリンク

東京近郊からの奄美大島への行き方

東京近郊から奄美大島へ行くには羽田空港からはJAL便、成田空港からはバニラエアが飛んでいます。

【バニラエア】

成田~奄美大島 10:20→12:55

奄美大島~成田 13:35→15:50

【JAL】

羽田~奄美大島 12:30→14:40

奄美大島~羽田 15:20→17:20

(※2016年6月旅行時)

JALとバニラエアの料金比較

今回私たちは行きはバニラエア、帰りはJALで帰ってきました。

大人2人+小児1+乳幼児1(座席無し)の片道の合計金額が…

  • バニラエア:\24,620 (2016年6月30日)
  • JAL:約¥50,000 (2016年7月8日)

 

同日ではないので、正確な比較はできませんが、何と言ってもおすすめはバニラエアの安さ!

JALの料金で往復行けちゃいます!

 

座席が狭すぎるのかだけがちょっと心配でしたが、乗ってみた結果、気になりませんでした。

 

奄美大島へいくならバニラエアがおすすめ!

奄美大島行き バニラエアエコノミー席

 

6歳長男が1歳の長女を膝に乗せて、テーブルを出してこんな感じ。

 

奄美大島へいくならバニラエアがおすすめ!

奄美大島行き バニラエアエコノミー席

 

158cmの私には狭すぎない。

男性だとちょっと狭いかもしれませんね。

でも2時間半の短い時間なので問題ありませんでした。

バニラエアの予約方法

WEBサイトから予約が出来ます。

参考:バニラエア公式サイト

WEBからでも予約時に必ず支払手数料が600円、別途かかります。

でも予約センターや空港カウンターよりは安い設定です。

参考:バニラエア 各種料金・手数料、空港手数料

 

バニラエアの運賃タイプ

バニラエアには運賃タイプが3種類。

預け荷物も出来て(20Kg)、座席指定も出来たりする「コミコミバニラ」。

預け荷物や座席指定は有料オプションで指定できる「シンプルバニラ」。

更に期間限定で最安料金のでる「わくわくバニラ」。

 

この3つのプランには他にもキャンセルや日程変更時の手数料がそれぞれで変わってきます。

参考:バニラエアの運賃タイプ

 

大人2+子供1+幼児1の料金詳細

 

私たちに必要なのは、子供がまだ小さいので離れて座ってしまうのは避けたいので座席指定は必須。

そして荷物は1つだけ、預けたい。

 

なので数千円の差ですが、大人1名を「コミコミバニラ」、

大人1+小児1+幼児1を「シンプルバニラ」で座席指定を追加オプション(500円x2名分)で予約しました。

(ちなみに2歳以上の子どもは大人料金、2歳未満は片道1,500円で席利用無し)

 

大人1名「コミコミバニラ」料金
   運賃 –  大人 x 1 7,890 JPY
   旅客サービス施設使用料 – 国内線  x 1 380 JPY
サービス&手数料
   スタンダードシート  x 0 0 JPY
   支払い手数料  x 1 500 JPY
大人1+小児1+幼児1を「シンプルバニラ」料金
   運賃 –  大人 x 1 5,890 JPY
 運賃 – 小児 x 1 5,890 JPY
 運賃 – 幼児 x 1 1,500 JPY
   旅客サービス施設使用料 – 国内線  x 2 570 JPY
サービス&手数料
   支払い手数料  x 2 1,000 JPY
   スタンダードシート  x 2 1,000 JPY

合計金額\24,620!

(2016年10月30日~支払手数料は600円になったようです。詳細はバニラエア公式サイトでご確認下さい。)

子連れで成田空港まではTHEアクセス成田がおすすめ

今まで成田空港に行く時はエアポートリムジンバスを利用していましたが、今回初めてTHEアクセス成田を使用しました。

快適だったので次回からもTHEアクセス成田を使用します。

東京駅~成田空港までの料金比較

  • エアポートリムジンバス:大人 2,800円 / 子供1,400円
  • THEアクセス成田:大人 1,000円 / 小学生:500円(大人の半額) /
    未就学児(1歳以上6歳未満):大人1人につき1人無料 /
    乳児(1歳未満):無料
  • 東京シャトル:大人&子供一律 900円

※2016年6月時点

 

子連れなら料金的にTHEアクセス成田が安いです。

予約も乗車1時間前までOK。

私たちは予約時間よりも30分早く着いてしまったんですが、係りの人に聞いたら早い便に振り替え対応もしてくれました。

正直、エアポートリムジンバスと乗り心地もそこまで変わらないのに安いので満席でした。

なのでエアポートリムジンバスの方が空いているので、荷物を隣の席に置ける確率は高く、ゆったり行きたい方にはいいのかもしれませんね。

 

成田空港第3ターミナル

今回初めて行きました。

シンプルでこじんまりとしています。

 

奄美大島へいくならバニラエアがおすすめ!

成田空港第3ターミナル フードコート

 

でも、ちゃんとフードコートもあります。

シーズン前の6月末だったので、ガラガラでもなく、混みこみでもなく丁度良い混み具合。

なので、ピークシーズンだと座る場所がなさそう。

 

奄美大島へいくならバニラエアがおすすめ!

成田空港第3ターミナル フードコート

 

ベビーチェア&無料の飲料水もあります。

 

奄美大島へいくならバニラエアがおすすめ!

成田空港第3ターミナル 無料貸し出しベビーカー

 

ベビーカーの無料貸し出しもあります。

成田空港のバニラエア搭乗口までが遠い!

時間に余裕を見ないと、乗り遅れるかもしれません。

まだ進むの?って言うくらい、ひたすら遠いので早めに搭乗口あたりに待機していた方が良いです。

子連れだと何があるかわからないので、早め行動。

それでも、途中で長男がう○ち~~!ってなって、ギリギリの搭乗となりました…。

 

 

家族みんな、奄美大島が大好きになったので、きっと次に行く時もバニラエアを利用します!

≫奄美大島ホテル一覧

-奄美大島&加計呂麻島
-, , ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

6歳のシーカヤック挑戦@奄美大島

6歳のシーカヤック挑戦@奄美大島

奄美大島&加計呂麻島の子連れ旅行も7日目。 この日には子供たちの祖父母が東京から合流しました。 スポンサーリンク 6歳の息子はシーカヤックへ 早朝から長男(6歳と)主人はシーカヤックへ出発。今回お世話 …

スリ浜目の前のINAハウスにチェックイン

スリ浜のINAハウスにチェックイン

奄美大島&加計呂麻島子連れ旅行、5日目も快晴!! スポンサーリンク この記事の内容1 映画のロケ地、スリ浜へ移動2 INAハウスにチェックイン3 綺麗なスリ浜でシュノーケリング 映画のロケ地、スリ浜へ …

奄美空港から大和村の国直海岸、さんごビーチへ

奄美空港から大和村の国直海岸、さんごビーチへ

成田空港から奄美空港まで約2時間半。 モニターなどもありませんでしたが、1歳の長女も機内で寝てくれたのであっという間でした。   奄美空港はこじんまりとコンパクト。 荷物を受け取る場所もコン …

奄美大島&加計呂麻島 子連れのんびり旅行スケジュール

子連れのんびり国内旅行スケジュール【奄美大島&加計呂麻島】

奄美大島への子連れ家族旅行。 長男はバリ島のインターナショナルスクールに通っているので、6月上旬~8月上旬までの約2か月間がスクールホリディ。 その間のいつ、行こうかをまず決めました。   …

奄美大島&加計呂麻島のおすすめ宿【子連れのんびり家族旅行】さんごビーチ

奄美大島のおすすめ民宿・さんごビーチ【大和村】

初日から2泊、お世話になった民宿さんごビーチ。 Facebook 経由で事前に海外からも予約がとれました。 スポンサーリンク この記事の内容1 さんごビーチのおすすめポイント2 自然に癒される3 ヒト …


  1. […] 奄美大島へはバニラエアがおすすめ! 奄美空港から大和村の国直海岸、さんごビーチへ […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Mari

2007年の結婚を機に、東南アジア生活、アジアンライフがスタート!
海外生活の事や大好きな旅行、趣味のWEBいじりの事など気ままに更新しています。

≫プロフィール続き

FUJIFILMネットプリントサービス(フジフイルムネットプリントサービス)