街全体がコロニアルな世界遺産、ゴールを散策 – アジアン ライフ

スリランカ

街全体がコロニアルな世界遺産、ゴールを散策

投稿日:2017/12/29

6&1歳の子連れスリランカ旅行6日目はスリランカの世界遺産8つの内のひとつ、ゴール(Galle)の旧市街と要塞へ行きました。

要塞で囲まれた(写真の)右側が世界遺産の旧市街(1988年登録)、要塞のトンネルを抜けた(写真の)左側が新市街になります。トンネルを抜けて昔と現在が行き来できるような不思議な気分になりますね。

スポンサーリンク

要塞で囲まれた町、ゴールとは?

ゴールの名前の綴りは「Galle」なので「ガレ」と呼びそうですが、日本では「ゴール」という呼び方の方が馴染みがあります。

インド洋に面したゴールは昔は多くの国の商人が訪れ、栄えていた香料貿易の拠点でした。1640年にオランダに統治された時に作られたのがこの要塞です。オランダの前にはポルトガル、最後にはイギリスに統治されていた歴史があるので、要塞の中は当時の面影を残したコロニアルな街並みが広がっています。

2004年12月26日に起きたスマトラ島沖大地震の時はゴールの街にも大津波が押し寄せましたが、この要塞の中の旧市街にいた人々は無事だったと言います。その為「奇跡の世界遺産」とも言われているそうです。

海にグッとせり出しているのは大砲を置く場所でした。要塞なので死角を失くすために突き出ているそうです。

花崗岩で建てられた城壁は、アジアで最長を誇る規模とも言われています。

昼間に歩きましたが、とっても暑かったです。サンセットも見られるようなので、夕方のお散歩がいいかもしれません。

オランダ改革派教会

スリランカで最も古いプロテスタント教会です。1755年に建てられた教会で今でも利用されています。

並びには英国教会の「オールセインツ教会」があり、他にはモスクや仏塔もあります。複数の国・宗教が混在していることによってこの街の古い歴史を感じられ、ゴールの旧市街の魅力のひとつとなっています。

ゴールフォート灯台

白亜が印象的な灯台は当初、1848年に英国によって建てられましたが、火事で焼けてしまったそうです。現在ある灯台は1939年に建てられたものです。

国立海洋考古学博物館

建物は17世紀のオランダ東インド会社時代の倉庫をを利用して作られた博物館です。

   

広々とした室内も昔ながらのコロニアルな雰囲気がつまっています。

旧市街をプラプラお散歩

スリランカの女性はスカートの人が多くてかわいらしい。

人が溢れかえっていた裁判所の前の大きな菩提樹。

地元の子が菩提樹の根っこを使ってターザンごっこをして遊んでいたのを見て我が家の長男も参戦。

旧市街のシンボル時計台

最後は旧市街のシンボルともいえる時計台へ。1883年に建てられ、現在も動いている現役の時計だそうです。ここからはメインゲート側の要塞が一望出来て壮観です。

メインゲートではなく、ひっそりとあるオールドゲートから帰ります。

差し込む柔らかい陽射しとトゥクトゥクが絵になります。

 

≫ゴール(ガル)ホテルはこちらから

 

-スリランカ
-, ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

世界一大きな動物、シロナガスクジラ@スリランカ

世界一大きな動物シロナガスクジラ@スリランカ

はるばるミリッサまで来たのは、世界一大きな動物、シロナガスクジラ(Blue Whale)に会うためです。 Free Photoより スポンサーリンク この記事の内容シロナガスクジラとは早朝の出発釣りを …

ゴール(スリランカ)の5つ星ホテル、ザ フォートレス リゾート & スパ

スリランカのオーシャンビューホテル、ザ フォートレス

スリランカの西海岸を9日間で約600Km移動する、6歳と1歳の子連れ旅行。旅の中日の5日目はラグジュアリーホテルでのんびりと過ごしました。 スポンサーリンク この記事の内容門扉が印象的なザ フォートレ …

ウィルパットゥ国立公園でアフタヌーンサファリ

ウィルパットゥ国立公園でアフタヌーンサファリ

野生のレオパード(スリランカヒョウ)を探しに、ウィルパットゥ国立公園のアフタヌーンサファリに出発です! やる気満々の6歳のフォトグラファー!重いのでこの体勢は10秒ともちませんでしたが。 スポンサーリ …

野生のスリランカヒョウを求めてウィルパットゥ国立公園へ

野生のスリランカヒョウを求めてウィルパットゥ国立公園へ

スリランカ子連れ旅行6日目はニゴンボから北へ約3時間、約150Kmを移動。 旅行の4つの目的の内のひとつ、野生の豹を探しに行くため、レオパード(スリランカヒョウ)がよく見られるというスリランカ北部のウ …

スリランカで買った可愛い雑貨のお土産

スリランカで買った可愛い雑貨のお土産

スリランカには日常で使え、しかも可愛らしい雑貨がたくさんあります。旅行をしてお土産はあまり買わない方ですが、今回はたまらずいくつか買ったので紹介します。 スポンサーリンク この記事の内容BAREFOO …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Mari

2007年の結婚を機に、東南アジア生活、アジアンライフがスタート!
海外生活の事や大好きな旅行、趣味のWEBいじりの事など気ままに更新しています。

≫プロフィール続き

FUJIFILMネットプリントサービス(フジフイルムネットプリントサービス)