Maxisで自宅でサクサクWifi!【マレーシアのランカウイ島へ移住】 – アジアン ライフ

ランカウイ島(マレーシア) WEB

Maxisで自宅でサクサクWifi!【マレーシアのランカウイ島へ移住】

投稿日:2014/09/01

マレーシアのランカウイ島に引っ越しをしてきた翌日、早速自宅でのインターネット環境を整えました。

私の生活には超!必需品です。

スポンサーリンク

クアタウンのMaxisでWifi契約

クタタウンのMaxisでWifi契約 2Regular Streamer(1カ月) /68Rm(約2,600円) のプランを契約しました。
8a.m-2a.m(on peak)まで5GB/2a.m-8a.m(off peak)まで15GB使えます。
それぞれの時間は独立して換算されて、on peakの5GBを使い切ってしまえばそれ以上はその時間帯はネットが繋がらなくなります。Off peak は引き続き15GBまで使えます。
追加で買う事も出来て、その追加料金は写真の下「NEED MORE QUATA?」の通りです
Casual Surferプラン以上からはUSBモデム(7.2Mbps)よりスピードが速いモデム(21Mbps)がついています。
これは1年未満で解約する場合は返却しなくてはいけませんが、1年を超えた場合は返却不要です。

使い心地

Casual Surferプラン以上からは21Mbps のモデムを使える為かサクサク繋がります。
朝の時間帯は大体快調。たま~~に使えない時もありますが、しばらくすると急に使えるようになったりします。
午前中も比較的大丈夫ですが、お昼に近づくと切れる事が多くなります。
スカイプをしていてもたまに途切れ途切れ。
使用している人が多いからなんでしょうか…?
スピードはバリで使っていたものよりも早くて快適です。日本と同じ位な感覚でストレスないスピードなので◎!
昼間にガシガシ使ってしまうと、5GBもあっという間になくなってしまうので、私のメインは朝の4-7時。ここでネットをガシガシ使い、昼間はちょこっとチェックするくらいにしています。
ガシガシと言っても、ブログを書く時の写真をアップしたりで動画はほとんど見ません。
調べ物は結構頻繁にして、一気にたくさんのページを開いて見たりはします。
ちなみに、先月はオンピークの5GBはほぼ全て使い切り、オフピークの分は約10GB使っていました。
自分に必要な容量がどれくらいなのかを初めてわかりました。

契約時に必要なもの・料金

身分証明書(パスポート)
デポジット:300Rm(約9,000円)*外国人の為
新規手数料:150Rm(約4,500円)

 

デポジットは解約時に戻ってきますが申請後(解約後)2カ月後に払い戻しになるので注意が必要です。
毎月23日締めでその後、請求書が届くので支払いに行きます。(ネットにてカード払いも可)
プランのランクがいくつかありますが、途中で上げることはできても下げることはできないという事なので注意が必要です。
私たちも最初の月はCasual Surferプランでしたが、半月も経たない内に使い切ってしまい、その月はRm18-追加をしました。それも、残り半月で使い切ってしまったので翌月からはRegular Streamerへランクアップしました。
また、Wifi なので家の場所によって繋がり具合が違うので、まずは自分の使いたい場所で繋がり具合をチェックするのがお勧めです。
私たちも初日は 1日/3Rm(約90円)/200mb のプランを購入してチェックしました。
(USBモデムは持っていたので中のSIMカードだけ買いました。)
その上で問題なさそうだったので1年の契約をしました。
契約後、全然繋がらない~~となっては損なので、面倒でもまずはお試しをお勧めします。

 

便利なマイアカウント

下記のマイアカウントを登録するとネット上で現在、どれくらいの容量を使用したのかが確認できます。

http://maxis.com.my/myaccount/

Paypal 等で支払いも出来ますし、クレジットカード等の登録をしていなくても容量が足りない時に後払いで追加も出来ます。

夜になってどうしても使いたいけど容量が無い!と言う時にも便利ですね。

まとめ

料金はバリよりちょっと割高。(日本よりは安いんでしょうか?)

ですが、速度は断然使い心地がいいので現在は満足しています。

オフピーク時の15GBという大容量も安心。
出来ればこれ以上はプランをあげたくないので、オンピークの時間帯は最低限のチェックしかしません。
でもそのおかげでダラダラネットがなくなって、スマホを見る機会も減ったし、朝の時間は例え子供が学校休みでも確実に確保できる時間になったので良かったかもしれません。

その変わり、昼間に眠くなってしまうのが困りもんですが…。

 
≫マレーシアのランカウイ島ってこんな所です

≫ランカウイ島ホテル一覧

-ランカウイ島(マレーシア), WEB
-,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

新しい生活のスタート【2016年】

新しい生活のスタート【2016年】

  2016年になりました…ってもう2月ですね。 早いです、本当に早いです…(汗 12月はランカウイ→バリ→日本、そして1月にまたバリ島に戻り新生活のスタート…と相変わらずバタバタで、ようや …

身近な自然で遊べるランカウイ!みんなで川遊びへ

ランカウイ島の学校は日~木曜日までで金・土曜日はお休みです。 マレーシアは州によって休日が決められるようで、ランカウイ島のあるケダ州は金・土休み。 首都のクアラルンプールなどは土日休みの様です。 何年 …

マレーシア・ランカウイ島での妊婦生活【妊娠24~31週】

マレーシア・ランカウイ島での妊婦生活【妊娠24~31週】

ランカウイ島に引っ越してすぐに長女を授かり、妊娠初期はランカウイで過ごし、妊娠19~23週の時に一度日本へ戻りました。 マレーシア入国制限のかかるギリギリ、23週の時にまたランカウイへ戻ってきたその後 …

おすすめの利用制限なしの超高速Wifiルーター!【海外在住者の一時帰国におすすめ!】

おすすめ!通信料無制限の超高速Wifiルーター!【海外在住者の一時帰国に便利】

ここ最近は1年に2回のペースで一時帰国しています。 海外に住み始めて10年になろうとしていますが、10年前は日本に帰った時はソフトバンクのプリペイド電話を使用していました。今は最近は家族や友人との連絡 …

マレーシア・ランカウイ島での妊婦生活【妊娠8~23週】

マレーシア・ランカウイ島での妊婦生活【妊娠8~23週】

ランカウイに引っ越しをして2か月くらいの時に、長女を授かりました。 長男を妊娠中はバリ島に住んでいて、そこには日本人の助産師さんがいる「タケノコ診療所」があったので、日本語&日本スタイルでの妊婦健診が …


  1. ころ より:

    先日旅行でランカウイ行きました。
    とてもいいとこでした、ぜひまた行きたいです。

    ちょっと質問なのですが、
    お子さんいらっしゃるとのことですが、
    学校は公立の学校に行ってらっしゃるのでしょうか?

    ランカウイはマレー系が多いので
    学校なんかもマレー色が濃いのかなと思いました。

    私立学校とかもあるのでしょうか?

    • Mari Mari より:

      ころさん

      初めまして。コメントありがとうございます。

      ランカウイ、とっても良い所ですよね。
      特に子供が小さい時には自然も多いですし、良い環境なのではないかと思っています。

      現在、子供は幼稚園ですが、公立ではなく民間の幼稚園に通っています。
      (私立…と言って良いのか??ですが…。)
      中華系の幼稚園です。

      私たちは小学校に入る前にランカウイを離れる予定なので、詳しくは調べていないのですが、
      ランカウイで小学校に進むとなると…
      ・マレー系の公立
      ・中華系の公立
      ・ホームスクール
      …と言った3つの選択肢しかないと友人たちから聞いています。

      中学校に入る段階でフェリーで行くアロースターなどの学校の寮に入るお子さんも多いそうです。
      残念ながら大きくなってきたら「教育」という点では色々悩む事が多そうです。

      ころさんはマレーシア移住に興味を持っていらっしゃるんですか??

      • ころ より:

        Mariさん、ご返信ありがとうございます。

        まだ小さいお子さんだったんですね、納得です。

        ランカウイはとても良い所だけど、
        子供がいると教育という点で難しいのに
        どうしてるのかなと思ってお聞きしました。

        私はもう十年KLに住んでいます。
        子供たちもここで大きくなりました。

        またランカウイ行きたいな。

        • Mari Mari より:

          ころさんはKLにもう10年ですか!

          KLだったら教育的にはとても恵まれていそうですよね。

          お時間があったらぜひランカウイに遊びにいらして下さいね!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Mari

2007年の結婚を機に、東南アジア生活、アジアンライフがスタート!
海外生活の事や大好きな旅行、趣味のWEBいじりの事など気ままに更新しています。

≫プロフィール続き

FUJIFILMネットプリントサービス(フジフイルムネットプリントサービス)